埼玉大学教育学部附属小学校ホーム お知らせ音楽科 波多江教諭の授業研究【校内授業研究会】

お知らせ

音楽科 波多江教諭の授業研究【校内授業研究会】

平成26年6月23日(月)、音楽科波多江教諭の研究授業が行われました。「鑑賞と表現の関連を図り、音楽を形づくっている要素への感受性を高める指導の工夫」を研究主題とし、埼玉大学教育学部音楽教育講座から鈴木静哉先生を指導者に迎えました。

鑑賞や表現を通して様々な音楽を形づくっている要素を感じ取り、感じ取った「反復」や「問いと答え」などの音楽の仕組みを手がかりに音楽をつくることをねらいとし、第2学年「楽しい音楽ランド」で実践を行いました。

20140623_01

本時では、「アイアイ」、「かくれんぼ」、「こぶたぬきつねこ」など複数の楽曲を聴き比べる「比較鑑賞」を取り入れた学習を行いました。学習の中に「比較」を取り入れることで、音楽を形づくっている要素による特徴が明確になりました。また、鑑賞で学習した要素を「アイアイ」の歌唱表現に生かすことで、児童は、そのよさを体験することができました。

研究協議では、鈴木先生に鑑賞と表現の関連を図ることの重要性や今後の学習展開について具体的なご指導をしていただき、研究を深めることができました。

20140623_02