埼玉大学教育学部附属小学校ホーム お知らせなかよし清掃【児童会活動】

お知らせ

なかよし清掃【児童会活動】

10月中旬から11月中旬、なかよし清掃を行いました。本校では1年生から6年生までの縦割り班(なかよし班)をつくっています。この班できまりを守り、みんなで協力して掃除をすることをねらいとして、「なかよし清掃」に取り組んでいます。

「なかよし班」では、普段とは違った場所を掃除します。なかよし清掃を通して、高学年が低学年に掃除の仕方を教えたり、清掃に対する心構えを伝えたりすることができました。

009  004

007

〈児童の感想〉

お兄さんやお姉さんが優しく掃除のやり方を教えてくれて、うれしかったです。だから、学校中をピカピカにできました。また、なかよし清掃をやりたいです。(1年女児)

なかよし班のみんなで担当の場所をきれいにするのは、とても楽しかったです。みんなが一生懸命に掃除をしていたので、僕もがんばろうと思いました。また、1・2年生のお手本となるように掃除をがんばれたので、とてもよかったと思います。(3年男児)

低学年の子たちに掃除のやり方や取り組み方を教えたり、掃除場所の指示を出したりして、初めはとても大変でした。でも、班のみんなが協力して掃除に取り組んでくれたおかげで、スムーズに掃除をすることができました。日頃あまり話をしない他の学年の子達とも、一緒に掃除をすることで、とても仲良くなることができました。なかよし清掃を通して、みんなで協力して掃除をする大切さを実感できたので、これからの掃除でもクラスのみんなと協力して掃除をしていきたいです。(6年男児)