埼玉大学教育学部附属小学校ホーム お知らせ体育科 兒玉教諭の授業研究【校内授業研究会】

お知らせ

体育科 兒玉教諭の授業研究【校内授業研究会】

平成27年2月5日(木)「学び合いを深めることにより、技能を高める指導の工夫」を研究主題とし、埼玉大学教育学部保健体育講座から松本真先生を指導者に迎え、校内授業研究会を行いました。

第4学年器械運動「マット運動」において、学び合いを深めるために、教具の工夫や場の工夫を行い、単元にわたってペアで学習を進めました。

本時では、教具の工夫として、軸のズレや腰の高さを確認するための手作り教具「課題発見スコープ」や場の工夫として「スモールステップ化した場」で授業を行いました。児童は、教具や場から側方倒立回転の自己の課題を見付け、互いに伝え合い学び合いを深めることができました。

3