リンク

教育実習

 
1. 実習期間

教育実習

  • 前期応用実習T 第1期 5月8日〜6月2日(4週間)
  • 後期応用実習T 第2期 9月11日〜10月6日(4週間)
  • 応用実習U 1月15日〜1月26日(2週間)

参観(観察)実習
6月1日

 
2. 実習計画摘要
 

■指導講話

  • ・小学校教育の概要と教育者の心構え(校長)
  • ・附属小学校経営の概要、施設環境、校務分掌(副校長)
  • ・学習指導について(教育実習主任)
  • ・勤務の心得、実習計画、実習記録(教育実習係)
  • ・健康安全に関する配慮事項(養護教諭)
  • ・学級経営、生活指導(学級担任)
 

■実習内容

  • ・授業実習は一人につき4教科以上、定められた時間を行う。(上記の中には音楽・図工・家庭・体育・総合的な学習の時間・道徳・特別活動の中から少なくとも1時間以上の授業を行う。)
  • ・教員ならびに実習生による学習指導を参観する。
  • ・実習生全員が教科別、あるいは個人別で研究授業や研究協議を行う。
  • ・学習指導を行うに当たり教材研究をし、学習指導案を作成する。
  • ・全日実習日には他学年の学習指導や児童の様子を参観する。
  • ・学習指導等の研究は、原則として配属された学級で行う。
 

■その他

  • ・教生委員会は週定例に開き、実習全般の企画運営、その他必要事項の連絡に当たる。
  • ・教生委員会は校長、副校長、教育実習係、教生委員によって構成される。
  • ・学校の計画する行事には、教生全員が参加することを原則とする。
 

学習指導案(教育実習生作成)

1年 2年 3年 4年 5年 6年
国語 11 11 12 7 6 4
社会 2 3 3 2
算数 8 11 12 3 6 5
理科 4 8 7 3
生活 3 2
音楽 1 4 1
図工 2 1 2
家庭科 1 1
体育 2 3 3 1 3
道徳 6 5 8 5 1
学活 1
おおとり 1
外国語 1