埼玉大学教育学部附属小学校ホーム お知らせ投能力向上プログラムの開発【大学との連携】

お知らせ

投能力向上プログラムの開発【大学との連携】

平成29年12月8日、12日、13日の3日間、埼玉大学教育学部身体文化講座古田研究室との連携により、本校4年生を対象に投能力向上プログラムを実施しました。スポーツオノマトペの「大きく」「大きく」「グーッ」「ビュン」を活用したプログラムは、中学年の実態に適しており、どの子も意欲的に取り組んでいました。プログラムの成果として、多くの子がボールを高く遠くに投げられるようになりました。IMG_3892 IMG_3894