お知らせ

参観実習

6月6日木曜日に、来年度応用実習(教育実習)を控えた学生を対象に、基礎実習(参観実習)を行いました。

埼玉大学教育学部の学生が280名参加しました。午前中は、本校副校長の講義が行われ、大学生は指導案の見方や、授業の作り方、教員の職務等について学ぶことができました。途中、本年度の教育実習生の授業を参観する機会があり、来年度の様子を具体的に感じることができました。午後は、各学級に分かれて授業を参観し、授業者から授業づくりや学級経営、保健室経営等についての講義を受けました。多くの大学生にとって、教育現場の熱気を肌で感じられるよい機会になりました。